【Synergy】Bogner Uberschall / Ecstasy モジュールをゲット!

Synergyシステムを導入してから、ずぅぅぅ~っと欲しかったBognerのEcstasyモジュール。今夏タイミングを逃し、その時自棄になってUberschallを購入(笑)。

以来、入荷情報を逃すまいと目を光らせ続け、見つけるや否や即ポチで遂に念願のEcstasyをゲット。年内は入荷しないんじゃないかと思っていたので、個人的には嬉しいサプライズでした。

今回はBognerモジュール2機種についての簡単なインプレッションの回。複数のモジュールを手に入れ、ようやく偉そうにSynergyを語れそうです(笑)。ワシ家弾きだけどな。

Bogner Module Impression

使用機材

  1. Gibson LesPaul R7
  2. エフェクター
  3. Synergy SYN1
  4. Victory Amps Sheriff22
  5. Celestion G12M Greenback

家で楽しむ俺的セットアップがコチラ。手持ちのギターでは何だかんだレスポールが一番。SYN1からSheriff22にリターン挿し、そこからキャビへと繋ぎ音出し。

現在パワーアンプはSheriff22のEL84管の力を借りている状態ですが、真空管に拘らず今後色々試してみたいですな。ソリッドステートだとQuilterのミニアンプとか何気に候補。

 

Uberschall

Ecstasy“代わり”だなんてとんでもない!コイツはマジで素晴らしい。これ以前に入手していたFriedmanのHBEを瞬殺。HBEよりもレンジが圧倒的に広く、一度弾いちゃうともう戻れません。

両チャンネル鬼歪みではありますが、ブルーチャンネルにはCUTスイッチが搭載されており、それをオンにする事でゲインが下がりスッキリとしたドライブサウンドに変貌します。これがまた良い歪みでお気に入りです。

レッドチャンネルは骨太なサウンドが特徴で、ゲインアップするほど低音が膨張し手に負えなくなります。私の場合↑画像の様にゲインは9時を基本とし、ペダルで歪み感を微調整しています。ちなみにCarolineのICARUSというブースターで音量を下げる手法が中々使えたりします。

クリーンブースターやTS系も相性良好で、意外にもサウンドメイクの幅は広いです。ハイゲインサウンドはEcstasyに勝り、クランチも出せてそれもかなり良い。Uberschallはマジ買って良かった。

最後に欠点を挙げると、PRE-EQというボイシングスイッチがありますが、B1はノイズが増え、Nは音が引っ込むので使い辛い。またゲインやボリュームを上げ過ぎると音像崩壊するのが難点。

 

Ecstasy

先に入手したUberschallが予想以上だったので、正直熱は冷めかかっていたのですが、“在庫有り”を黙って見ていられる程大人では無かった私。入手を焦らされ密かに期待値も上昇してました。

基本的な出音は“ムッチリ”していてUberschallと同傾向。PRE-EQB1がスッキリしていて最も扱いやすいです。B2が本来のEcstasyアンプを模したポジションでムチムチ極太。ブルーチャンネルでNにすると、少しクランチィですがクリーンサウンドも作れます。

更にSCHIZOスイッチの組み合わせで幅広い音作りが可能ですが、Mポジションはあり得ない程ファットになるのでどう扱えばいいのか今も困惑中(笑)。
MがModern(80’s)でVがVintage(70’s)、CがClassic(60’s)という感じじゃないかなぁ、多分(-_-;)。個人的にはVCはどちらもかなり使える印象。

更に更に、内部にはゲインUPスイッチと音色切り替えスイッチ(100B/101B)を搭載。ラインホルト・ボグナー、流石奇才と呼ばれるだけのことありますな。素晴らし過ぎです!

多彩なサウンドを生み出せるプリアンプですが、今のところ個人的にはクランチサウンドが最高だな。正直ハイゲインはごん太過ぎな印象ですが、それがBognerの味でもありますよね。もう少し色々試してみませう。

 

終わりに

Synergyシステム導入。Friedmanには悪いですけど、HBEを試した時は正直内心「失敗したかも…」という思いが生まれました。その時の比較対象がBogner Atmaだったのもありますが。

ただBognerのモジュールは2機種とも素晴らしかった。誰かのレビューで“後発最新のモジュールは良い”というのを目にしていたのですが、今だと素直に頷けます。

これは良い事でもありますが、悪い事でもありますねぇ。今後発売される新たなモジュールが欲しくなってしまう(笑)。事実FryetteのDeliveranceを待ち望んでおりまする。ただ有難い(?)事にまだ国内入荷はしていないみたいです。資金に余裕がある時にポンっと出てもらえれば最高だ!

それまではBognerモジュールを遊び倒したいと思います。それぞれの単体レビューも音源付きで行いたいですね。時間があれば…。ではでは今回は以上になります。ありがとうございました。